toggle
2017-02-01

古式三年しょうゆ

~北はりまの地しょうゆ~古式三年しょうゆ

眠りから覚めた醤油の味わいは紡がれてきた日本の醤油文化をカラダで感じる至極の一滴。

日本人は昔から田畑を耕し、自然と共に生きてきました。しかし、残念ながら、日本の伝統調味料「醤油」の原料である大豆や小麦のほとんどを輸入しているのが現状です。また、醤油も時代の波に流されて加工品が主流となり、醤油本来の風味や味が忘れ去られています。そこで、私たちはいま一度醤油の原点を見つめ直すことにしました。地元原材料にとことんこだわり、木製天秤搾り機や麹蓋、かまどを使った手間隙かけた古来の製法に挑戦しました。本品の特徴は、長期熟成ならではの濃厚な色と風味と塩味。舌触りの優しさと上品な甘さが料理を一層華やかにします。また、原材料は兵庫県産しか使用していません。古来の製法でしか味わえない「本物」の醤油をご賞味ください

濃厚な醤油の旨みと塩味、さしみ醤油としてお使いください。魚の脂と醤油の旨みが合わさり、素材の味とともに醤油の美味しさもしっかりと感じるのが特徴です。

〇古式三年しょうゆ(200ml瓶タイプ箱入り)

関連記事