toggle
BLOG
2017-10-16 | せがれの毎日, BLOG

【醤油屋せがれブログ】365cotton ( サブロクコットン)さんの収穫祭!


9月にハツトキの村田さんにイベントでお世話になったこともあり、今回村田さんも携わっておられる365cotton(サブロクコットン)さんの収穫イベントに御礼も兼ねて参加してきました。

あいにくの雨模様でコットンの収穫が難しい状況でしたが、参加者の皆さんとコットン畑に入って、弾けたコットンを摘んでいきました。そのあと、一つ一つ綿を手で外していき、内職気分を味わいました。



そのあとは「おでん」をみんなで食べて、冷えた体を温めました。西脇市以外にはこのあたりでは加古川市でも商業用の大規模コットン畑があるという話を聞きました。海外ばかりで作られていると思っていたのですが、日本全国でコットンが栽培されているという話は初耳でした。全量を日本産で補うことは到底難しいとは思いますが、こうした取り組みを続けているところを応援していくのも私たちの役目だと感じました。

【醤油おやじブログ】 パンパスグラスです。

パンパスグラス

お店の前に突如現れたのはパンパスグラス。

得意先のお好み焼き屋さん入り口に

飾ってあるのがとても良くて「当店も・・」

と言う訳です。

家の畑に 長年植わっているのを

鋭い葉にやられながら刈り取り後、ドライフラワーに。

実は お天気の日は羽毛のような穂がキラキラして

とても綺麗なのですが

雨には弱いようで 出し入れが結構大変なんです。

「醤油おやじのワガママ選歌」

この曲が頭の中をよぎり

口ずさむことがあります。

長年、「でろろんワルツ」と思っていました。

ワルツを踊りたくなる程

気分良く酔ってみたいものですね。

「べろろんワルツ」 西岡たかし

 

 

2017-10-07 | せがれの毎日, BLOG

【醤油屋せがれブログ】播州清水寺でお醤油の販売開始!


加東市の鴨川地区を越え、うねうね道を登り続けた先にある「播州清水寺」。来月開催の紅葉ライトアップにも週末出店する予定です。ここで去年に引き続き、「どりーむかかりん」さんの店舗で期間限定で当店のお醤油を販売します。



去年に引き続き、冬場に欠かせないポン酢や当店が守り続ける北はりまの濃口・淡口・もろみ佃煮類を並べています。また、今回は当店の古式しょうゆを練り込んだ醤油飴も追加しています。



11月1日から11月30日までの1か月間にかけて開催される「紅葉ライトアップ」もすごく綺麗で幻想的な雰囲気を楽しめますので、せがれ的には北はりまのイベントの中でもとても大好きです。是非、ライトアップを見て、どりーむかかりんさんのお店にお立ち寄りください!

2017-10-04 | せがれの毎日, BLOG

【醤油屋せがれブログ】北はりまビジネスフェアでスピーチします!


先日、北はりまビジネスフェアの出展者説明会&交流会に参加してきました。地元北播磨の企業はもちろん、雑貨フェアに参加される作家さんもたくさん。高橋醤油としてビジネスフェアに参加し始めて3~4年連続となります。今回は「シンプルに伝える」をテーマに展示を行おうと考えています。


これは2年前の展示の様子。この時は「古式しょうゆ」に関する取り組みを知っていただきたく関連するパネルを自作して展示しました。今年はどんな展示になるか、どんなイベントを企画しているのかを楽しみにしていただければ嬉しいです。

それに加えて、今回は「まちの醤油屋としての役割」をテーマに会場内にあるステージでスピーチすることになりました。10月20日(金)13:30~ですので、お時間が合えばにぎやかしに聞きに来てください。たぶん、ものすごい緊張した顔でステージに立っている僕に出会えるはずですので(笑)

2017-10-02 | せがれの毎日, BLOG

【醤油屋のせがれブログ】豊穣の国・はりま大物産展に出店してきた!



9月30日(日)姫路城前にある大手前公園で開催された「豊穣の国・はりま大物産展」に出店してきました。豊穣の国とは、姫路市が中心となり8市8町が一致団結し、それぞれの特性を生かしながら地域ブランドを育成することにより、産業の振興を図り、播磨地域の価値を高める取り組みです。


当店も「古式しょうゆ」を評価され、地域の魅力ある企業として参加させていただいています。今回はその豊穣の国ブランドに参加する企業が一挙に集まり、播磨地域の魅力をPRするイベントとなりました。

司会はKISS FMでお馴染みのターザン山下さん。舞台の上で当店の淡口醤油をベースに作った醤油らーめんをターザンさんに試食していただくことができました!

「喝~!」とお馴染みのセリフをらーめんに投入してもらい、「ほんまに上手い」と嬉しい言葉をもらうことができ、ターザンさんにも「せがれさん!」と覚えてもらいました。


醤油らーめん・醤油焼きそば共に大変ご好評でした。お醤油の味を知ってもらう取り組みとして、こうした飲食物を通じてPRしていますが、これからも続けていきますので、出会った際はぜひご賞味ください!

【醤油おやじブログ】 海鮮太巻き寿司。

太巻き

息子オススメのお寿司屋さんで

海鮮太巻き寿司を注文。

普段お目にかかれないような

巻き寿司にびっくり。

思わず「二人前ですか?」と聞くと

「一人前です」の答えに

再度びっくり。

とても一口では食べれませんので

お箸で分解して?いただきました。

新鮮なネタとご主人の愛情たっぷりの

超立派な太巻きでした。

「醤油おやじのワガママ選歌」

大好きな大塚まさじさんを

よく知ろうと

最初に買ったのがベストアルバム、

「昼の月、夜の魚」。

以来 大塚さんの

さまざまな魅力の

とりこになっています。

「街暮らし 」 大塚まさじ

2017-09-21 | せがれの毎日, BLOG

【醤油屋せがれブログ】小野市の子供服&雑貨&輸入食品店「マルクパージュ」!


小野市にある畳屋さんの倉庫。実はこの中に雑貨・輸入食品・オーガニック食品のお店がリニューアルオープンされること、皆さん知っていますか?

「Marquepage(マルクパージュ)」さんが移転リニューアルされます。交流会でお会いしたのがきっかけで、今回当店のお醤油を取り扱いしたいというお話しをいただき、リニューアルプレオープンの前に納品に行ってきました。





スーパーなどでは見かけない食品がたくさん。パスタ一つとっても太さや形状が違うものがたくさんありました。北播磨エリアでアンテナを張ってたくさんお店さんを見てきましたがこういったお店は多分このエリアにはないはず。だから、珍しい食品がたくさんあって新鮮でした。オーガニック食品も取り扱われていて、食事を気にしている方にも楽しい商品があったり。


プリングルス(ポテトチップス)も種類も様々でこの量!近隣スーパーには並んでいないけど、知ってほしい触れてほしい魅力ある商品は沢山あって、そんな商品を知ってもらえるお店作りがしたいとのことでした。


そんな商品たちの中に当店のお醤油が並ぶのがどこか不思議な感じがしました。でも、現在小野市で買って頂けるお店様の中でイチバン商品ラインナップが豊富なので、お近くの方はぜひMarquepage(マルクパージュ)さんでお買い求めいただければと思います。

9月23日(土)プレオープンされますので、一度遊びに行ってみてください。商品の種類が多くてびっくりすると思います!

Marquepage(マルクパージュ)HP
http://marquepage.xyz/

Marquepage(マルクパージュ)フェイスブックページ
https://www.facebook.com/MARQUEPAGE.xoxo/?ref=br_rs

2017-09-18 | せがれの毎日, BLOG

【醤油屋のせがれブログ】エム・ケー自工さんの「お客様感謝祭」に行ってきた!


加西市別府町にあるMK自工(エム・ケー自工)さんで、9月18日敬老の日に「お客様感謝祭」が開催されました!実は当店のお醤油をお車を買われたお客様にプレゼントするということで、当店のお醤油を贈答品としてよくご利用いただいています。先日納品に行った際に「感謝祭でそうめん流しするんや!」というお話しから、当日そうめんつゆを使うという事になり、気になってお邪魔してきました!

行ってみると・・・


巨大なそうめん流しが設置されていました。すると「食べてみる!?」ということで


美味しく流しそうめんを頂きました!大人になってから流しそうめんって案外機会がなかったので、「素麺がとれない!」とはしゃいでしまうくらい夢中でした(笑)

「射的もしてみる??」と声を掛けていただいたので


本気になって的を狙い、4等が当たりました(笑)


ご家族・スタッフさん一丸となって、お客様と楽しまれている様子をみて、とても朗らかな気分になりました。会社を通じてお客様と触れ合う形は色々あります。こういったイベントではまた違った関わり方が生まれて、お客様との距離がグッと近づく。そんな素晴らしい機会を作られたことに、とても嬉しくなりました。こういった催しを定期的に開催されているとのことなので、一度遊びに行ってみてください(^^)/

エム・ケー自工株式会社HP
http://mk-jikou.com/

2017-09-13 | せがれの毎日, BLOG

【醤油せがれブログ】いざ岡山の鷹取醤油さんへ!part.2(おまけ)


鷹取醤油さんで満喫したあと、ドライブをしているとふと「日本一のだがし売場はこちら」という看板が目に入りました。なんか気になって行ってみることにしました。看板を見つけてから10分程度車で走ると、無事到着。人が少ない田舎道から駐車場に入ると、ビックリするほどの人だかり。観光のバスや観光客、地元の方、ごった返してしました。「駄菓子」という言葉からは想像できないくらいの賑わいでした。


お店に入ると山のように商品が陳列されていました。駄菓子からお菓子から和菓子からドリンクからなんでも置いてありました。


お祭りの的屋さんでくじ引きして当たるようなおもちゃもたくさん!お子様連れで来ている方も沢山。一度、「岡山 駄菓子」で検索して行ってみてください。ふと看板を見てふと立ち寄ったお店があまりにもインパクトが強かったので紹介させていただきました!

2017-09-11 | せがれの毎日, BLOG

【醤油せがれブログ】いざ岡山の鷹取醤油さんへ!part.1


日曜日のお休みを利用して、岡山県にある「鷹取醤油」さんに行ってきました。

なぜ、この醤油屋さんに行こう思ったのか。この醤油屋さんが「醤油ソフトクリーム」発祥のお店だということが理由でした。まちの醤油屋さんがお客様に喜んでもらえるように工夫を凝らすことはそれぞれのお店が独自に取り組んでいるに違いありません。鷹取醤油さんは「醤油味のするソフトクリームを食べてもらおう!」と考えました。それが面白い発想だということで、テレビや雑誌に取り上げられて多くの観光客や団体客のお客様が来られるようになりました。


「醤油ソフトクリームを食べてみたい!」「どんなお店作りをしているのか」「どんなお醤油を作っているのか」色々知りたくて車を走らせました。


無事に到着し、昔の旧家の外観が風情があって。1905年創業ということで100年以上続く老舗醤油蔵です。その歴史を外観から感じます。



店舗に入ると、おみくじのガチャガチャや顔はめパネルがあったり。顔はめパネルが大好きなせがれは躊躇せずに顔を入れて写真を撮ってもらいました。うーん、自分の顔のはめ方のせいか、あんまり絵と顔が合っていない・・・(笑)




お店の中ではスタッフさんに試食やお醤油の話などたくさんしていただきました。もちろん、たくさんお醤油の味見もして、醤油から加工醤油からドレッシングから色々な種類が並べられていました。どんなお醤油なのか分かるように可愛い手書きPOPが見ているだけで楽しい!


醤油ソフトクリームとぽん酢ソフトクリームの2つが選べたのですが、今回は醤油ソフトクリームを注文。クリームの甘さの中に醤油の旨みとほのかに感じる塩味。キャラメル風のような味わいで美味しく食べてしまいました。


今回、鷹取醤油さんのお客様を楽しませる様々な心遣いがとても勉強になりました。お醤油がお客様に「美味しい!」と言ってもらえて愛着をもって使っていただけることは大前提です。そのうえで醤油から派生する商品サービスを楽しく面白く考えて、お醤油に興味がない方に少しでも興味を持ってもらえて身近に感じてもらえるように工夫を凝らすことが、これからお醤油業界が残っていく一つの指針なのかなと感じることができた「鷹取醤油」さんへの視察旅行でした!

2017-09-08 | せがれの毎日, BLOG

【醤油屋せがれブログ】播州をビジネスから盛り上げる「播盛」!


先日9月5日(木)第104回播盛に参加してきました。播盛ってなにかというと、小野市を中心に播州地域のビジネスマーケットを商談の場を設け、盛り上げていこうという会です。

何度も参加させていただいていますので、この会場で出会い、仕事でしっかりと繋がるパートナーもできました。仲の良い方を沢山できました。なにより、北播磨という同じ商圏で共にチャレンジし続ける仲間ができたからこそ、良い刺激を沢山もらい前向きに「がんばろう!」という気持ちをいただきました。

その播盛も今回で一旦終了し、今後新しいカタチで生まれ変わるというアナウンスがありました。経営者の繋がりを作る場は、商工会議所・同友会・倫理法人会と色々と立ち上がっています。運営のみなさんはこれからの未来を見据えて、求められるカタチに変えることでさらに播州地域のビジネスを盛り上げたいと考えているとのこと。

私たち中小零細企業・個人事業主にとって、経営者のつながりや相談し合える仲間はとても大切です。なにより、信頼できる人と仕事で繋がれる事が会社にとっても大きな財産です。

醤油屋という仕事を通じて「北播磨を盛り上げたい!」という思いとどこか通じる「播盛」。大変お世話になりました。運営のみなさん、一旦お疲れさまでした!

2017-09-05 | せがれの毎日, BLOG

【醤油屋せがれブログ】かさいまちあそび2017秋!はじまります


かさいまちあそび2017秋。今月末9月30日~10月31日までの1か月間、市内各所で開催されます。かさいまちあそびって何?という事ですが、加西市内のあちらこちらで、「加西の魅力発見」と「加西を巡り楽しむ」をテーマに、地域発の体験プログラムが多数開催されるイベントです。当店もこのイベントが開始して以降、毎年プログラム参加しています。



今回は【醤油屋せがれプレゼンツ 搾りたてのお醤油を讃岐うどんで食す!ツアー】と銘打って、参加者の皆さんと一緒にお醤油搾り体験をして、できたMY醤油を「がいな製麺所」の搾り体験でできた醤油に合う特製うどんにかけて食べよう!という企画にしてみました。

搾りたてのお醤油をすぐに料理で食す機会は、醤油屋以外ではありえないくらいの貴重な体験になると思います。やっぱり、同じ町内で地域を盛り上げようと互いに頑張っているので、一緒にイベントができることがなにより嬉しいです。

本日から参加者募集が始まります。行ってみたいという方は当店に参加事前予約のご連絡をください。また、ほかにも40プログラムが市内事業所等で開催されます。冊子にもホームページにも掲載されていますので、そちらもチェックしてみてください。
※かさいまちあそび2017秋ホームページはこちら

【醤油屋せがれプレゼンツ 搾りたてのお醤油を讃岐うどんで食す!ツアー】
日時:10月7日(土)9:00~12:00
集合:高橋醤油店舗
参加費:大人2000円 小人1500円(がいな製麺所食費含む)
備考:5歳から参加可能。小学生以下は小人料金。お客様用トイレはありません。
持物:エプロン、三角巾、タオル、汚れてもよい靴

【醤油おやじブログ】明太子。

タラピヨ

三田市にある「めんたいパーク」。

当然のことですが

お店の中は 明太子オンリー。

美味しい明太子は勿論、

せんべい、ソフトクリーム、マヨネーズ、ソーセージ、漬物、スナック菓子、

おにぎり、パンなど 沢山の「明太子商品」がズラリ。

明太子は色んな商品に活用できるんですね。

企業のオンリーワンを最大限にPRし

食卓の地味な?明太子が主役に躍り出た

活気あふれるテーマパークでした。

「醤油おやじのワガママ選歌」

古きドゥワップの名曲。

日本でも浜田省吾さんや

キングトーンズ(夜の静寂に)

がカブァーしているそうです。

ゆったりしたバラード風が

とてもお気に入りなんです。

「In the still of the night 」 Fred Parris & The Satins

2017-09-02 | せがれの毎日, BLOG

【醤油屋せがれブログ】北はりま旬菜館で2回目のイベント出店!


本日、西脇市にある野菜直売所「北はりま旬菜館」にて2回目のイベント出店。北はりま旬菜館では以前から当店のお醤油が並んでいます。そのご縁もあり、館長から「いつも高橋さんがイベントで頑張っているラーメンを旬菜館のイベントでしてくれませんか?」とお話しをいただきました。

本日が2度目の出店。今回は醤油ラーメンだけではなく「播州しょうゆ焼きそば」と銘打った醤油焼きそばも販売しました。極太やきそば麺に当店の醤油をベースに醤油焼きそば用に開発したタレで味付けします。本日、沢山の方に焼きそば・らーめんを食べていただきました。

今回、醤油焼きそばの醤油ベースを改良してから最初の出店。「美味しかった!」と声を掛けて頂くことができました。改良には飲食店・食肉のプロ・焼きそば好き・製麺所・醤油屋がタッグを組んで試行錯誤しました。みんなの情熱でこの味までたどり着くことができました。業種・地域・世代を越えて、何か一つ生み出すことって、やっぱり楽しいです!

お誘いいただいた北はりま旬菜館の皆さま、食べて頂いた皆さま、ありがとうございました!次回、醤油やきそばは10月何処かのイベントで再度チャレンジ予定です。乞うご期待!

2017-08-28 | せがれの毎日, BLOG

【醤油屋せがれブログ】日本初!ドリルカート大会in加西


8月27日(日)加西市アスティア加西屋上にて「加西商工会議所青年部設立30周年記念事業ドリルカート大会」が行われました。加西YEGはもちろん、三木市や赤穂市など周辺地域の商工会議所青年部の方もドリルカートを作って参加されました。天気にも恵まれ午後から無事に開催。切磋琢磨して日本一のドリルカートを競いました。



加西YEGの中には委員会という組織にメンバーが分かれてそれぞれ事業を行っています。今回は各委員会がそれぞれドリルカートを創意と工夫で作成し、個性とスピードを追求したマシンを持ち寄りました。僕自身は平成29年度は情報発信委員会という主に広報を担当する委員会に所属しています。写真や動画を撮影しながら委員会のドリルカートチームの監督として過ごさせていただきました。


情報発信委員会のマシン!委員会メンバーで協力して、使わなくなった三輪車を改造し、電動ドリルの回転をタイヤの動力にして早く走るように研究しました。


ロゴを作って参加するチームも!大人が本気になって楽しんでいる、そんな嬉しい景色がありました。




結局委員会で作ったドリルカートは残念ながら準々決勝で敗退してしまいました。でも、撮影班でもあったので素晴らしい事業の様子を沢山撮影し午後から楽しい時間を過ごすことができました!

【醤油おやじブログ】 発見!木樽の焼印。

焼印

先日 当店のマーク(当店の所有物の印)

が焼印された木樽を発見。

樽は現在のペットボトル容器や一升瓶以前の

醤油の容器。

30年ほど前、大きな4斗ダル(約70L)を

お得意様に難儀して

配達していた事を思い出します。

ところが

私が保存していた焼ごてとは

少し字の形が違うのです。

焼印は何種類かあったようですね。

「醤油おやじのワガママ選歌」

淡路出身の阿久悠さんの

自伝小説の映画「瀬戸内少年野球団」のテーマ曲。

戦後、野球を通して

力強く生きる子どもたち。

クリスタルキングのリズミカルで

伸びやかな歌声がとても新鮮。

瀬戸内行進曲」 クリスタルキング

 

 

2017-08-26 | せがれの毎日, BLOG

【醤油屋せがれブログ】兵庫県伝統文化研修館に行ってきた!


昨日は兵庫県伝統文化研修館で「松ほめ会」に参加してきました。

以前、加西市で造園業をされている北川さんに「こんなイベントがあるんだけど一緒に行きませんか?」とお誘いいただいたのがきっかけでした。姫路市周辺地域の異業種の若手が集まって何か面白いものをみんなで生み出そうということでした。中播磨県民センターが会を主催されるとの事でしたし、どんな出会いがあるのか楽しみで昨日行ってきました!


参加された皆さんは、僕が知らなかった魅力ある方ばかり。陶芸家の方・舞台舞踊の方・観光業の方、分野が様々で皆さんの見識を持ち寄って、伝統文化をつないでいくことに寄与する新しいチャレンジを楽しく意見交換しました。

素晴らしいご縁をいただき、ありがとうございました!

【醤油屋せがれブログ】高橋醤油のブライダルギフト完成!


去年11月、とあるセミナーでご一緒した小野市うるおい交流館エクラの担当者様から「ブライダル向けのギフトってありますか?エクラでも地元で結婚式や2次会を開催される新郎新婦様がおられるので、できれば地元の商品を提案したいんです!」というお話しをいただきました。

それからご結婚される新郎新婦様のニーズや会場側様の思いを色々取り入れながら試行錯誤。この度ようやくブライダルギフト案内チラシと見本が完成し、エクラ様にお持ちすることができました。




お醤油が支える家庭の味は、家族の 縁を結ぶ大切な役割があります。 時空を越え、何世にも渡り続いてい る縁となります。今ある繋がりが新 郎新婦様にとって永遠のご縁とな りますように。そんな思いを込めて、地域の家庭の味を守る醤油屋として作ったのがこのブライダルギフトです。


お祝いに来てくださった大切な方にお渡しできるブライダルギフト。お名前や感謝のメッセージをラベルに入れて、伝えたい思いをお醤油とともに届けます。「結婚式は地元の北播磨で行いたい!」そんな新郎新婦様を盛り上げていきます。北播磨で結婚式や2次会をご検討される際は一度、小野市うるおい交流館エクラ様にお問い合わせください。

1 2 3 4